講師紹介

髙橋久乃
アンダンテバイオリン教室主宰。
4歳よりピアノを、7歳よりヴァイオリンを始める。
自身が主宰する音楽教室のほかに、部活の分奏指導、シニア世代を中心としたアンサンブル指導(東京都武蔵野市)、音楽挫折者救済教室(神奈川県海老名市)でもヴァイオリン科講師を務めている。
演奏活動としては管弦楽等クラシックのみならず、フラメンコとの共演、レストランでの演奏、都内ライブハウスにてライブサポート、施設でのボランティア演奏にも挑戦している。

2013年より、さくらアンサンブルアドバイザー
2017年より、ストアカゴールドティーチャー
2019年より、ストアカプラチナティーチャー

講師の写真